AVTOKYO2019‎ > ‎

イベント

1. HIVE by Emilio and bbr_bbq

今年もHIVEを開催します。セキュリティツールを紹介したい人は、ツールの説明とデモができ、聴講者からフィードバックを得ることができます。
ツール作成者はデモを用意して申し込んでくださいね!

// HIVEルール
ツールの紹介(作成者/コントリビューター/熟練した利用者)
セキュリティツールのデモ(オープンソース/コミュニティ版)
ショート(30分)またはロング(50分)の時間枠が選択可能
モニターを備えたスペースを提供します(HDMI / VGA)
聴講者との対話(Q&A、フィードバック、意見)
飲酒は許可されています(カンパイ必須)
ステッカーを配るなら無料でお願いします!

// HIVEエントリーフォーム
//注意事項
[ツールは日本の法律に準拠する必要があります]
たとえば、無線ハッキングツールは日本の電波法に抵触する場合があります。
判断が難しい場合、デモの可否は運営者による審査委員会によって判断されます。



2. Ghidra Workshop by Allsafe (pinksawtooth, tkmru, rn0ch4, er28-0652)

最強の矛と最強の盾、勝つのはどっち?
Ghidraを用いたカーネルエクスプロイトやカーネルバックドアの解析方法について解説します。
ワークショップ後は、あなたもNSA職員のように世界をリバーシングできるようになるでしょう。

- Introduction to Ghidra
- Can You Keep A Blue Secret? (Patch Analysis of BlueKeep)
- NSA vs NSA (Patch Analysis of MS17-010, and analysis of EternalBlue/DoublePulsar)

持ち物:
- Ghidraがインストールされたラップトップ (以下からダウンロード可能 https://ghidra-sre.org/)

推奨ドキュメント:

開催時間:16:00-17:00
     〜休憩30分〜
     17:30-18:30 (計2時間)
開催場所:DIAMOND(会場内の一角)


3. nao_sec tools by pinksawtooth、nomuken、kkrnt

セキュリティリサーチチームnao_secによって開発されたアナリスト向けのツールの紹介。デモを交えてツールを紹介するだけでなく、ここでしか聞けない解析裏話が聞けるかも?


開催時間:15:00-15:30(30分)
開催場所:DIAMOND(会場内の一角)


4. Open xINT CTF by Team pinja

会場での関係者への聞き込みやSNSなどで必要な情報を収集し、次々明らかになるヒントを解きながら本丸にたどり着く、現代のスパイ養成コンテスト。OSINTを中心としたそれ以外のINT要素を含みます。

対象:AVTOKYO参加者なら誰でも参加可能(個人戦)
開催時間:イベント時間中〜19:30
場所:会場内ブース
競技詳細URL:http://xintctf.wpblog.jp/
twitter: @pinja_xyz


5. Energy Drink Exchange by Team pinja

あなたの持ってきたエナジードリンクを交換できます。1本のエナジードリンクで交換所にあるエナジードリンク1本と交換できます。
日本のコンビニでどこでも売っている、RedBullとMonster Energyは交換対象外です。海外のものや、期間限定品、ご当地ものがありましたらぜひとも交換しに来てください。レアなエナジードリンクを手に入れたらぜひともレビューするかSNSでシェアしてください。
交換が終わった後のエナジードリンクは xINT CTF参加者(結果発表後、早い者勝ち)にプレゼントします。

開催時間:イベント時間中〜19:30
場所:会場内ブース







6. Badge Hack(TBA) by Low Level Study

TBA





7. Hackerwares(Hardware Village)(TBA) by Hackerwares

TBA